スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成功報酬型転職・求人サイト/お祝い金がもらえる求人の裏事情~お祝い金に釣られない転職サイト選び~

成功報酬型転職・求人サイトのあまり芳しくない評判・クチコミ

ジョブセンスリンク、Yahooが運営するQlear(キュリア)、Greenなどなど、
成功報酬型の求人サイトが増えています。広告を出す企業側からしたら、
「広告掲載料金は0円で、採用が決まったときだけ成功報酬型で料金を支払う」
成功報酬型求人サイトを利用する応募者にとっても、
「同サイト経由で内定が出た方は転職お祝い金(10万くらい)が貰える」という
双方にとって魅力がありそうなシステムなのですが、企業の人事担当者と求職者に
成功報酬型転職サイトの評判・クチコミを聞くとあまり良い意見が聞こえてきません。

今回はそんな成功報酬型転職サイトの裏事情についてお話します。


■成功報酬型求人サイトとは?

そもそも「成功報酬型求人サイトとは?」というところから説明します。

リクナビNEXTやマイナビ転職といった従来の転職サイトは、「広告料金」として
掲載企業から料金を貰っています。広告料金なので、当然、応募者がゼロだった
としても掲載料金は支払わなくてはいけません。


それに対して、ジョブセンスリンクをはじめとした成功報酬型求人サイトは、
求人広告の掲載は無料で、応募者が掲載企業に入社して初めて料金が発生する
というビジネスモデルを採用しています。つまり、そのサイト経由で応募した方が
「入社したら●●万円」というモデルで利益を上げています。
そして、その成果報酬の金額から、内定した求職者にお祝い金を支払うのです。

一見、企業側および求職者にとって極めて合理的な求人手法に見えますが、
成功報酬型転職サイトを利用した双方から聞こえてくる評判はあまり芳しくありません。
おもな評価は「応募者(掲載企業)の質が低い」、「全然応募がこない(企業側)」、
「応募したのに掲載企業から全然連絡が来ない(求職者側)といった評判が多く聞かれます。

なぜこのような評価が聞こえてくるのか?成功報酬型求人サイトの問題点をまとめてみました。




■成功報酬型求人サイトの問題点

・採用意欲の低い企業が求人を掲載している
 求人掲載料金が無料なので「とりあえず」求人掲載している企業が少なくないんですね。
 私が知るかぎり下記のような企業が成功報酬型転職サイトには混ざっています。

 1.スーパーマン(超ハイスペック人材)が来たら採用したい
 2.まだ採用計画が確定していないけど“とりあえず”求人広告を掲載
 3.採用する気はないが、企業(サービス)の売名やSEO対策のために求人を出している
 4.求人広告を出したことを忘れている

 1.は、「ほんとにそんな人材いるのかよ」ってレベルの人材から応募が来たら
 採用を考えるという企業。2.は採用計画が取りやめになれば当然採用されません。
 でも、採用する気があるだけましで、3.4にあたると無駄骨が確定します。

 一方、掲載料金がかかる従来の転職サイトは掲載だけで数十万払ってますから
 ガチです。ハロワもよくカラ求人があるといわれますが、成功報酬型転職サイトも
 同じような状況になりつつあります。

・プロモーション予算が少ないのでアクティブユーザー(転職者)が少ない。
 最近はリクナビNEXTなんかはインターネットの広告費を馬鹿みたいに使っていますね。
 マイナビ転職やエンジャパンも地下鉄のステッカーとかで良く見かけます。
 一方、成功報酬型転職サイトはほとんどプロモーションを見かけません。
 求人を掲載した際のPVや応募者数から察すると、主要転職サイトと比較すると
 会員数はかなり少ないのではないかと予想されます。

・成功報酬の料金が高い
 掲載は無料とはいえ、採用が決まれば当然企業はサイトに対して料金を支払わなければ
 なりません。その料金が結構なお値段で、従来の転職サイト掲載料金とそれほど変わりません。
 コスト的に大差ないのであれば、あまり応募がこないサイトでいつまでも掲載して
 少ない人数から内定者を選別するのはあまり得策ではないような気もします。。。

 また転職者側に起こりうるリスクとしては、募集企業が成功報酬型サイトだけでなく
 従来型の広告型転職サイトも併用していて、同じくらいの能力の人が双方のサイト経由で
 応募が来た場合、従来の広告型転職サイト経由の採用を優先する可能性があります。

 先に説明したとおり、成功報酬型サイト経由の応募者を採用すると成功報酬の料金を
 支払わなくてはなりません。一方で、従来型の転職サイト経由の応募者は何人採用しても
 追加料金は発生しないので、よほど優秀な人材でなければ成功報酬型転職サイト経由の
 採用を絞るということは容易に想像できます。他のルートで応募していたら採用された
 かもしれないのに、「お祝い金目当てで成功報酬型求人サイトを使ったばかりに不採用に
 なった」という事態が起こりかねないのです。

 ★成功報酬型転職サイトの内定者一人につき掲載企業が支払う料金 
 ジョブセンスリンク 内定者の年俸10%~
 Qlear 70万円
 Green 70万円~

 リクナビNEXTなど、主要転職サイトの掲載料金はコチラ↓
 ≪求人広告の掲載料金はいくらかかるのか ~リクナビNEXT、エンジャパン、マイナビ転職~≫ 


転職を考えられている方は、目先のお祝い金に惑わされず、転職サイトと応募企業を選びましょう。


【関連記事】
ガチンコで転職・求人サイトランキング(元求人業界在籍の管理人が損得抜きでおすすめ)


スポンサーサイト

テーマ : 転職活動
ジャンル : 就職・お仕事

カテゴリ
人気記事ランキング
プロフィール

Chibinowa

Author:Chibinowa
大手転職サイトで数百本の求人広告を制作。乳牛飼育スタッフから外資系ITコンサルまで、幅広い業界・職種の求人広告を担当。ものづくりエンジニアの話を聞くのが好き。ブラック企業評論家。
ブラック企業に騙されない!転職サイト・求人広告の裏事情 Twitter公式アカウント

最新記事
おすすめ情報




最新コメント
サイト内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
リンク








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。